ゴミを巻き散らかす様に生きている人

世の中には、愚痴や他人・団体の悪口ばかりいう人がいますよね!!

聞いているほうは、とても嫌な気になってきます。

こういう人は、ゴミや汚物を世間にまき散らしているようなものですね。

もちろん私の周りにも何人かいます。

困った人たちだと思いますが、実際私も愚痴や悪口を発しています。

でもこういう人を見るにつけ、愚痴や悪口を言わないようにと強く思うようになりました。

反面教師というものです。

こういう人たちは、非常に自己中心的な性格をもっています。

他者が不快に思っているとかお構いなしですよね!

ただ度を超えて他人を攻撃し、自己愛が極端になってくると、パーソナリティ障害という病気を疑ってみるしかないかもしれません。

パーソナリティ障害の中でも自己愛性人格障害、などに分類されるかもしれません。

悪口ばかり言う人の特徴

(1)他者と自分を比べ強い劣等感を持っている。

(2)ある部分で、強いプライドや自信を持っており、自己顕示欲が強い。

(3)1と重複しますが、自分は価値のない人間だという思いがあり、とても不安定な精神を持っています。

(4)他者からほめてもらいたいと渇望している。

悪口や愚痴を言うことにより一時期的には気分が晴れますが、すぐに元に戻るため悪口や愚痴を言い続けてしまいます。

悪口ばかり言う人への対処法

(1)初対面で親しげに接近する人に注意

悪口ばかり言う人は、はけ口を探してます。初対面で優しく接してくる人は、まず注意してください。

すぐに組織の悪いところや、誰かの噂話をする場合は要注意です。

(2)一緒に陰口・悪口を言わない。

仲間だと思い異常に接近され、最終的に相手の話をずっと聴くことになります。

(3)中途半端な相槌を打たない。

中途半端な相槌は、相手にとっては同意したと思われやはり延々と話を聞かされます。

(4)きっぱりと否定をする

これは効きます。これで急によそよそしくなります。

今度は、あなたの悪口や陰口を言い始めますが、周りの人はその人物を信用していませんから誰もその話を信じませんから安心してください。

こういう人物の近くにいるだけで、悪い影響を受けますから近づかないことが絶対です。

自分の心の健康のためです、無視してても影響を受けますよ!!

アドセンス
スポンサーリンク
ブログランキング
励みになりますポチッと↓↓↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローしていただけると、ブログの更新を見逃しません