簡単にできる!!免疫力を高める食事と食品

免疫と食事

最初に断っておきたいのは、食事や食品だけでは免疫力は上がりません。

免疫力を下げている原因を取り除かなければ、免疫力を上げることはできません。

免疫力を下げる最も大きな要因が、ストレスです。

この件は、また別の機会に取り上げていきます。

スポンサーリンク

免疫力を高める基本食

1:バランスの良い食事
これは、免疫だけでなく生きていくのに基本的なことですが、ここが抑えられていなければ、先には進めません。

2:良質なタンパク質・アミノ酸の摂取
免疫細胞を、強化するには、アミノ酸の補充が絶対に必要となります。

アミノ酸の原料になるのがタンパク質ですが、その中でも卵が、細胞の成長に必要なものが全て整っている食材です。

大豆や大豆加工食品も、お勧めしたい食品です。

免疫力を高める4大食品

1:キノコ類
キノコには「βグルカン」という免疫を高める成分が豊富に含まれています。

理想は、毎日一皿くらいのキノコ料理を取れれば最高です。

2:海藻類
海藻のヌメリ成分が、腸の働きを高めます。腸には多くの免疫細胞がいます、腸内環境を整えることは免疫力を高めることにつながります。

また海藻には「フコイダ」という成分があります。この成分は、ガンに栄養を届ける役目をする新生血管の生成を阻害する働きが確認されています。また、がん細胞を自殺に追い込む作用などが確認されています。

3:抗酸化作用の高い食品
体を害する元凶の活性酸素を除去する作用のビタミン・ミネラルを積極的にとってください。

具体的に言うと、ビタミンE・C・B2 ゲルマニューム・亜鉛・銅・鉄などです。

ゲルマニュムとビタミン豊富な食材の代表が、ニンニクです。

アメリカの国立ガン研究所は、ニンニクをガン予防ナンバーワン食品にあげています。

4:発酵食品
リンパ球の中に、ヘルパーT細胞というものがあります。この細胞は、がん細胞を攻撃するキラーT細胞に指令を出す重要な細胞です。

このヘルパーT細胞は、Th1とTh2に分かれています。Th1がガン攻撃時に重要な役割をするのですが、発酵食品はTh1生成に大きな役割を果たし、Th1とTh2のバランスを整える作用があります。

まとめ

おすすめキノコ
しいたけ、しめじ、えのき茸、舞茸、なめこ、松茸、マッシュルーム、エリンギなど
1日一皿目標に摂取を!!

おすすめ海藻類
もずく、コンブ、ワカメ、ひじき、メカブ、オクラ、モロヘイヤ、じゅんさいなど
ぬめりのある食品をとる

抗酸化作用の高い食品
ニンニク、かき、里芋、サツマイモ、ごぼう、レンコン、バジル、カモミールなど

おすすめ発酵食品
漬物(自家製ぬか漬け)、ヨーグルト、納豆、パン酵母など


ボディケア ブログランキングへ

アドセンス
スポンサーリンク
ブログランキング
励みになりますポチッと↓↓↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローしていただけると、ブログの更新を見逃しません