靴の紐を何度も踏むのは、足がふらついている証拠!?

b2162e255c6553dc08f5ed7e392dbbc5_s

今日の朝通勤中歩いている時三度も自分の靴の紐を、踏んでしまいました。

 
足がふらついているのかもしれません。
 
上の写真は、ふらつく足で通勤中に発見した花です。写真を撮る余裕くらいは、ありました

昨日は珍しく忙しく、随分と残業をしてしまいました。

残業すると、どうしても睡眠時間が短くなってしまいます。

朝起きた時は、それほど疲れてないと思ったのですが、実際歩いてみると靴の紐を三回も踏むようだと、足取りがおぼつかない様です。

それに歩いているうちに、横っ腹も痛くなってしまいました。

私は普段は健康のために、なるだけ速足で歩くように心がけています。

普段道理歩いて、横っ腹が痛くなる相当疲れているようです。

これは今日一日気を付けないと、大きなミスや風邪をひいてしまうかもしれませんね!!

私は普段から健康には気を付けてはいますし、健康番組は結構好きで見ます。

健康・医療関係の本も仕事上よく読みます。

考えてみると、人間だけが健康のために気を使い、逆に身体に悪いことを平気でします。

ライオンが、このところ食べ過ぎだから狩りをするのをやめようなどとは考えませんよね!!(おそらく( ´_ゝ`)ノ)

人間だけが、本能を欲望が抑えて過食などの自分の体を痛めつけるような真似をする生き物ですよね。

また、体が休息を求めていても、体にムチ打って働きます。

動物は体の具合が悪ければ物を食べずにジッとしていますが、人は薬を飲んだりと治療行為をします。

動物も、傷口は舐めて治療行はしますけどね

何が言いたいかというと、人は自分の体の状態を感じる力が鈍く、また過信してしまいます。

無駄な健康法などしなくても生きていける、体の訴えを聞け従えるような自然力を取り戻したいものです。

アドセンス
スポンサーリンク
ブログランキング
励みになりますポチッと↓↓↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローしていただけると、ブログの更新を見逃しません