なかなか続かないライフログ〜iPhone活用法〜

せっかく持っているiPhoneです、有効に使おうと思っていますが、何年たっても有効に使い切れていません。

常にiPhoenは身近なところにありますから、なるだけ記録媒体として情報のストックとして活用したいと思っています。

今活用している中心ソフトが「aNote」というソフトです。

このソフトは、iPhoenのカレンダーとリマインダーに連動している上に、メモなどをEvernotoに同期できます。

しかもaNoteのカレンダーには、iPhoenのカレンダーとリマインダーが同時に一覧でき、さらにaNoteのメモも見れます。

aNoteのカレンダーは、まさにてんこ盛り状態です。

私はカレンダー・リマインダ・aNoteのノートは個々のソフトで入力しますが、閲覧はaNote一つにしています。

iPhoenのカレンダーとリマインダーは、Macからも入力できますから、入りは多数から、閲覧は一つとしています。

この便利なパターンを構築しているのですが、肝心の入力がつい忘れてしまいがちです。

作業スケジュールは、必要なことですからこれは絶対に忘れません。

記録・ライフログと言う終わったことの記録が、なされていません。

発想のメモ・気になった記事の記録・今日の出来事など記録していきたいものは、山のようにあります。

でもつい忘れがちな作業です。

反省から、次への発想へと繋がっていきます。

忙しさと、無駄な作業により記録作業がスポイルされてます。

記録することは、ゆとりになります。

焦っている時は、かえって無駄なことをしてしまいます。

わかっていてもできないのが人です、余裕を持ち反省を忘れず、生活の充実感を高めることが良い人生になるのでしょうね!!


癒し・ヒーリング ブログランキングへ

アドセンス
スポンサーリンク
ブログランキング
励みになりますポチッと↓↓↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローしていただけると、ブログの更新を見逃しません