姿勢は、勢い・・・・生きる力

姿勢・・・・すがたの勢いと書いて姿勢ですね。

姿勢が良いとは、勢いがあるということです。

姿勢が、悪いということは、勢いがない、元気がないと見られてしまいます。

体調の悪い時は、ついつい体をかがめてしまいます。

今日通勤中の駅の階段で、背の高い若い女性を、見かけたのですが、腰が前屈みで元気がなくしょぼくれて見えました。

せっかくの美人が!!!!??

人間の背骨は、首の部分の頸椎が前湾、胸椎が後湾、腰椎が前湾というようになり、これを生理的湾曲と言います。

パソコンを使った長時間のデスクワークが多い現代人は、腰椎が後湾し易くなっています。

その結果背中が曲がったダラけた姿勢になっていきます。

特に、女性は筋力が弱く、またデスクワークが男性より多い傾向にあります。

通常の椅子だと、どうしても腰を前側に曲げた状態になりやすく、必然的に腰椎は後湾してしまいます。

背筋を伸ばした状態で、長時間椅子に座っているのは、なかなか難しいことです。

対策は、腹筋を鍛え、腰椎を反り返るようにストレッチする。

もしくは、腰の部分にクッションをあてがう。

寝る前、フローリングにヨガマットをなどを敷き、仰向けに寝、腰の下に座布団など丸めたものを入れ、約10分ほど横になります。

高さ気持ちがよいくらいに、加減してください。

お風呂に入った後が、より効果的です。

また姿勢を、整えるには、意識してよい姿勢で早歩きをすると、筋力がついてきます。

毎日少しずつ続けて見てください。

関連記事
姿勢維持に必要な筋肉〜大腿四頭筋〜
良い姿勢への第一歩〜腸腰筋〜
スマホ姿勢は、呼吸を浅くしますよ!!

アドセンス
スポンサーリンク
ブログランキング
励みになりますポチッと↓↓↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローしていただけると、ブログの更新を見逃しません